« 1月27日(土) パンジー | トップページ | 番外編 : さくらんぼ »

1月28日(日) ガガイモ

070128gagaimo_b10㎝ほどの舟形の鞘を割ると、なかは銀白色の極細繊維であふれていました。そこへ風が吹くと、その極細繊維たちは1本1本が意思を持ったかのように自由にしない、きらめく羽となります。
さあガガイモよ、飛び立って新しい自由の地を得るのだよ…などと気障に歌い上げたくなってくるのでした。
ガガイモはもうここに5回目の登場です。初めて見つけた、雨中の救出作戦、幸運な青い実、そして都会に咲く、どれも思い出深く今回の飛翔につながります。

2006年のきょうダイオウショウ> 2005年のきょうカンザキアヤメ

|

« 1月27日(土) パンジー | トップページ | 番外編 : さくらんぼ »

コメント

私もガガイモを追い続けてます。
刈られてしまう運命のモノが多い中、空き地で頑張ってるガガイモをずっと見守ってます。
たった一つつけた実がようよう割れてきました(感動!)
この綿毛ってツヤツヤですよね。

投稿: ちょびママ | 2007/01/28 08:49

ガガイモの名前は、聞いたことが、あるのですが、本物を見たのは、始めてです。
色々変わった植物が、あるものなんですね。(^o^)

投稿: けい | 2007/01/28 09:18

ガガイモは見たことないような・・・。
はい、花から全部見させていただきました。
イモはムカゴと違いますよね?
これ、1本1本に種がついているのかな?
はたざくらさんの薬指と小指がかわいい~^^

投稿: 池田姫 | 2007/01/28 10:48

ちょびママさんへ:
やはりそちらでも受難のガガイモくんたちなんですね。
種が飛んでいくのを見たちょびちゃんの反応、興味あります(わくわく)。

けいさんへ:
ちょびママさんも言っているように、刈られることが多いので
目につきにくいと思います。
歩車道の分離帯など、人の手の入りにくいところで見つかるかも…。

池田姫さんへ:
オヨ、小指が少し立っていたかな?(笑)
ムカゴはつかないですねえ。
種は薬指の上に1個だけ見えていますが、一つに何十本もの毛が
つきます。羽子板の羽根のようです。

投稿: はたざくら | 2007/01/28 16:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/13686823

この記事へのトラックバック一覧です: 1月28日(日) ガガイモ:

« 1月27日(土) パンジー | トップページ | 番外編 : さくらんぼ »