« 1月19日(金) チョウセンマキ | トップページ | 1月21日(日) マルバインドゴムノキ »

1月20日(土) バコパ・コピア・ガリバーライラック

070120bacopa_b
バコパはバコパであっても、花がゆったりとふくよかな感じです。その直径が2㎝以上と、ふつうのバコパよりふた回りほど大型です。
そこで、バコパのあとに続くのがコピアです。これは豊潤の女神の名前だそうで、英語でもcopiousは「豊かな」という意味になります。
そして、単語四つを組み合わせた名前の最後=ライラックは花色を示すのでいいとして、その手前のガリバーの意味はコピアとカブっている気がします。
そのワケは、バコパ・コピア(バコパのなかの園芸種)にはグレート系とガリバー系があるからで、ガリバーにはライラックのほかにホワイトとラベンダーがあります。

<補注> バコパ(Bacopa)は旧属名で、現在はステラ属(Sutera)とされています。(2021年1月)

2006年のきょうカンツバキ> 2005年のきょうチョウセンレンギョウ

|

« 1月19日(金) チョウセンマキ | トップページ | 1月21日(日) マルバインドゴムノキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月20日(土) バコパ・コピア・ガリバーライラック:

« 1月19日(金) チョウセンマキ | トップページ | 1月21日(日) マルバインドゴムノキ »