« 1月12日(金) ドイツトウヒ | トップページ | 1月14日(日) チチコグサモドキ »

1月13日(土) ツルウメモドキ

070113turuumemodoki_bきのうに続いて、「なんの花?」シリーズのつもりで写してみましたが、さすがにこれはちょっと無理っぽい感じです。
しかし、遠くから見たときはお陽さまに反射して本当に花びらのように見えました。ほんの3秒ほどの「新発見」のうれしさでしたが…。
実が割れてきれいなところまでは追跡していましたが、そのオレンジ色の種が消えてしまった姿は初めての観察です。近くの地面を見ても種は見当たらないので、鳥さんが啄むのかもしれません。今度はお食事シーンを撮りたいものです。

2006年のきょうクヌギ> 2005年のきょう房咲き水仙・ペーパーホワイト

|

« 1月12日(金) ドイツトウヒ | トップページ | 1月14日(日) チチコグサモドキ »

コメント

こんばんは。
ツルウメモドキはこんな風になるのですか。
見に行ってきます。
最近、シソ?のお花の後やチカラシバの後を見つけました。
チカラシバは霜にまみれて
はじめは何かわかりませんでした。
でも、それがなんだったかを
考えるのもなかなか楽しいですよね。

投稿: ブリ | 2007/01/13 20:27

一昨年ウメモドキの種をいっぱい鉢に撒いてみました。
昨年はそれが伸びていて幾つかを小さな鉢に
入れてみましたが、これから大きくなるでしょうか。

投稿: ゼンペイちゃん | 2007/01/13 21:03

始めまして、検索していたら、こちらにたどり着きました~
いろいろな興味のあるものをたくさんUPされ凄いですね♪
ツルウメモドキってお花も実も始めて見ました
最終的にはこんな素敵な形に実が開くんですね
ほんと、まるでお花みたいです♪
また来させていただきますね~

投稿: かすみそう | 2007/01/13 22:27

ブリさんへ:
花後の姿を追いかけていた「花ボロ」さんが
去年の2月でストップしているのでさびしいんですよね。
たしかに、これだけでもテーマになるくらい
「終わった姿」にはひきつけられるものがありますよね。

ゼンペイちゃん様へ:
へえー、素晴らしい!! 実生のツルウメモドキとは興味津々。
うまく雌雄の株が育つといいですね。
奔放にのびるのでお手入れが大変でしょうが、期待しております。

かすみそうさんへ:
はじめまして。ご来訪、ありがとうございます。
「草木365日」とともにお楽しみいただければ幸いです。

投稿: はたざくら | 2007/01/14 07:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/13441405

この記事へのトラックバック一覧です: 1月13日(土) ツルウメモドキ:

« 1月12日(金) ドイツトウヒ | トップページ | 1月14日(日) チチコグサモドキ »