« 11月29日(水) タチバナ | トップページ | 12月1日(金) イヌツゲ »

11月30日(木) ムクノキ

061130muku_b春の花を撮影したとき、まず目についたのは雄花でした。その日は雌花を見つけることができず、翌々日にようやく見つけたうれしさは忘れられません。
もうあれから半年が過ぎて、瑞々しかった若葉はこんなに色づいています。緑だった実もまっ黒になりました。
椋鳥がとても好むという実のお味をみてみました。完熟のひと粒はやわらかでジャム状態です。イチジクの甘露煮を思い出しました。椋鳥は鳴き声だけうるさいのかと思っていたら、味にもうるさいのでした。

2005年のきょうリキュウバイ> 2004年のきょうウインターコスモス

|

« 11月29日(水) タチバナ | トップページ | 12月1日(金) イヌツゲ »

コメント

こんにちは。
椋鳥が好むからムクノキ?
それともムクノキに集まるから、椋鳥?
豊能の椋鳥はアスカちゃんと一緒で、
とてもむっちりとしています。
美味しいムクの実がたくさんあるのでしょうか。
クォロクォロクォロと転がすような声で
朝の散歩時は電線に集まって
まるで点呼を取っているようです・・

投稿: ブリ | 2006/11/30 14:24

ブリさんへ:
クォロクォロクォロとは上品でいいですねー。
志木のムクはギエーッギエーッと下品です(悲)。

投稿: はたざくら | 2006/12/01 07:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/12875545

この記事へのトラックバック一覧です: 11月30日(木) ムクノキ:

« 11月29日(水) タチバナ | トップページ | 12月1日(金) イヌツゲ »