« 10月3日(火) マルバハギ | トップページ | 10月5日(木) オオバショウマ »

10月4日(水) シラヤマギク

061004sirayamagiku_bこのシラヤマギクにはずっと苦労させられ通しです。毎年写してみては、そのできの悪さにため息をつくばかりでした。
まずは林内の薄暗がりに育つので、周囲の光が不足がちです。そしてヒョロヒョロと背が高くて揺れやすいとくれば、ボケ写真は必定です。加えてこの見目の悪さです。咲いた先から花びらが不ぞろいなのです。
と、冷たい目で見がちですが、春先の若菜は食べることができ、嫁菜に対して婿菜という別名があるそうです。撮影課題をクリアした途端、次は試食が課題になりました。

<補注> 撮影に再挑戦してみました。(2011年9月8日

2005年のきょうウスギモクセイ> 2004年のきょうメキシカンセージ

|

« 10月3日(火) マルバハギ | トップページ | 10月5日(木) オオバショウマ »

コメント

婿菜・・・!すごく物知りになれた気がしました。撮影、とても大変だったのですね。でも、かれんな写真が見られて、嬉しいです。

投稿: 葉桜 | 2006/10/06 23:26

葉桜さんへ:
こんな時代では、ほとんどトリビアネタに過ぎませんが、
嫁菜を見たときに思い出すと楽しいですよね。
しかし、この花がない春に若菜だけで見分けできる自信がないので、
試食レポートはいつになりますことやら…。

投稿: はたざくら | 2006/10/07 08:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/12142545

この記事へのトラックバック一覧です: 10月4日(水) シラヤマギク:

« 10月3日(火) マルバハギ | トップページ | 10月5日(木) オオバショウマ »