« 番外編 : アールデコランプシリーズ-3 | トップページ | 10月4日(水) シラヤマギク »

10月3日(火) マルバハギ

061003marubahagi_b先日、ヤマハギを載せたときに名前だけ登場したマルバハギです。あと先にはなってしまいましたが、この季節のうちにうまい写真が撮れてひと安心です。
あらためて言うまでもありませんが、花弁だけや葉だけを見る限り、ほとんどヤマハギと区別はできない気がします。
そこで大切なポイントが花の柄になります。葉の腋から花柄がピーンと長く飛び出すヤマハギに対し、マルバハギは花の房が葉の付け根に固まります。枝もやや枝垂れ気味なので、全体的におとなしい感じがします。

2005年のきょうタケノコイモ> 2004年のきょうクサギ

|

« 番外編 : アールデコランプシリーズ-3 | トップページ | 10月4日(水) シラヤマギク »

コメント

きのうはココログ名物(笑)の長時間メンテにひっかかってしまい、
朝のうちに更新することができませんでした。
ご心配をおかけしたかも知れません。
ニフティになりかわりまして、お詫び申し上げます。ぺこり。
10月4日朝 はたざくら

投稿: はたざくら | 2006/10/04 07:13

ハイ、心配しましたよ(笑)
ココログがメンテだって言うのは、ブログの読者にはわからないですもんねぇ…

お元気そうで安心しました。
相も変わらず珍しいお花のエントリー、大変勉強になります。

投稿: Silvia | 2006/10/04 09:37

Silviaさんへ:
ああ良かった。
「心配したよ」ってコメントが一つもなかったら恥ずかしいなあ、と思いつつ自分コメントを書いたんですよ。

メンテ予告はしていたらしいのですが、ココログのHPなんて見る習慣がないから、3日の朝は面食らいました。

投稿: はたざくら | 2006/10/05 07:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番外編 : アールデコランプシリーズ-3 | トップページ | 10月4日(水) シラヤマギク »