« 8月31日(木) ヒオウギ | トップページ | 9月2日(土) イヌタデ »

9月1日(金) ヘクソカズラ

060901paederia_foetida

スグリの実と間違えてしまいそう、というのは冗談として、ヘクソカズラの実がプックリと膨らんできました。や蕾がまだ残っていて、観察にはなかなか好機です。はちきれそうな子房の先に残る萼片が星の王子様みたいです。
冬にはこれが美しいオレンジ色になって、リース花材にお誂えです。ただ、その輝きに見惚れるには、あと3~4カ月の熟成が必要です。
と書けば先は長そうでも、きのうの朝など、雲がすっかり秋のそれでした。我が学びの歩みはヨタヨタでも、季節だけはスタスタと速い足取りで進みます。

2005年のきょうセンニンソウ> 2004年のきょうマツムシソウ

|

« 8月31日(木) ヒオウギ | トップページ | 9月2日(土) イヌタデ »

コメント

おはようございます。
この緑の実の色も、春や夏の色ではないようで、
最近、空を見ても、草木をみても
秋の姿に見えてしまうのは、
被害妄想・・?
でも、今日あたりから、また暑さがぶり返すとか・・
ホッとするような、もう十分なような、
人間とはほんとに勝手な生き物ですね。

投稿: ブリ | 2006-09-02 08:45

ブリさんへ:
あれ、秋はお嫌いですか?

投稿: はたざくら | 2006-09-03 08:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月31日(木) ヒオウギ | トップページ | 9月2日(土) イヌタデ »