« 番外編 : 巨峰サンド | トップページ | 番外編 : バッタ »

9月10日(日) ヤハズソウ

060910yahazusou_b
ヤハズは矢筈=弓の弦を受けるV字型の切り込み部分のことです。まるで定規で平行線を引いたような葉脈のV字型こそ、矢筈草の名前の由縁です。
葉の元と先を指でつまんで少し強く引っ張ると、この葉は葉脈に沿ってきれいに矢筈型に裂けます。萩の仲間でも、こんな葉はこれだけでしょう。
また、萩の仲間なのに矢筈萩ではなく矢筈草と呼ぶのも変わっています。ほかの萩は木本か多年草なのに、これは一年草なのです。らしくてらしくない、変な萩です。

2005年のきょうイチイ> 2004年のきょうヤマボウシ

|

« 番外編 : 巨峰サンド | トップページ | 番外編 : バッタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月10日(日) ヤハズソウ:

« 番外編 : 巨峰サンド | トップページ | 番外編 : バッタ »