« 8月21日(月) オトコエシ | トップページ | 8月23日(水) タカサゴユリ »

8月22日(火) オオボウシバナ

060822oobousi_b昼が近くなって、早くも花びらの縁が縮んできています。もう少し早い時間なら、名前どおりの大帽子だったのに、少し残念でした。
それでも、ふつうのツユクサの2倍以上はある大きな花です。ツユクサの変種ということですが、茎や葉はまさにそんな感じです。
自分の姿を保てないほど大きな花は、ツユクサのような野の花の可憐さはありません。この花びらからは青の染料をとるのだそうで、なるほどそれなら花の大きさも縮みやすさも合点がいきます。

2005年のきょうクコ> 2004年のきょうハシラサボテン

|

« 8月21日(月) オトコエシ | トップページ | 8月23日(水) タカサゴユリ »

コメント

一度実物を見てみたいです~そんなにおおきいのですね!
志木はいいなぁ。
オオボウシの花びらを大量に集めて紙みたいにして乾かし
(アオバナといいます)少しづつちぎって水でとかし染め物の下絵を描くときに使います。今も売ってます。蒸すと青が消えてしまうのです。昔の人の知恵はすごいです!

投稿: 葉桜 | 2006/08/22 08:34

葉桜さんへ:
専門の葉桜さんから補足コメントをいただいて、とても光栄です。
この花のことを調べるまで、下絵染料があるとは知りませんでした。
今は化学染料にとってかわられたということでしたが、
まだ売られているというお話、とてもうれしく存じました。

投稿: はたざくら | 2006/08/22 17:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/11552334

この記事へのトラックバック一覧です: 8月22日(火) オオボウシバナ:

« 8月21日(月) オトコエシ | トップページ | 8月23日(水) タカサゴユリ »