« 8月10日(木) マルバタマノカンザシ(オオバギボウシから改題) | トップページ | 8月12日(土) カンガレイ »

8月11日(金) コリウス

060811coleus_b世のなかでは「画竜点睛を欠く」という事態にしばしば遭遇します。ただ、それに劣らず「過ぎたるは及ばざるが如し」と思うことも頻々です。
植物で言うなら、このコリウスの花などはまさしくこの伝です。それでなくても暑苦しい佇まいなのに、あってもなくてもいいような花は余計に思えます。
という感想を言われても、コリウスにとっては大きなお世話というものでしょう。しっかり生き残るためには、しっかりと咲いて虫を呼び寄せる…いやはや、植物というのは人生の師ではあります。

<補注> 子孫を残したいコリウスには不憫なことであっても、花を咲かすと株の勢いも葉色も衰えるそうで、コリウスの花は園芸的には「徹底的」に摘むのが正解です。(2017年8月11日)

2005年のきょうタマガヤツリ> 2004年のきょうハツユキソウ

|

« 8月10日(木) マルバタマノカンザシ(オオバギボウシから改題) | トップページ | 8月12日(土) カンガレイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/11371754

この記事へのトラックバック一覧です: 8月11日(金) コリウス:

« 8月10日(木) マルバタマノカンザシ(オオバギボウシから改題) | トップページ | 8月12日(土) カンガレイ »