« 7月26日(水) セリ | トップページ | 7月28日(金) ウマノスズクサ »

7月27日(木) オグルマ

060727oguruma_cお相撲の尾車親方とは関係なくて、こちらは小さな車のオグルマ、源氏とかに出てくるあの牛車のことです。
車輪を構成する無数のスポークに見立てた花びらが、たしかにそんなイメージです。
しかし、ふと考えるのは、あんなにたくさんのスポークって必要なのか、という、植物のオグルマとは関係ないことです。車軸と車輪をつなぐ、という機能だけなら、最低三本あれば済むと小賢しく考えてしまいます。機能美ならぬ無駄の美というものでしょうか。

2005年のきょうシルクジャスミン> 2004年のきょうタカノハススキ

|

« 7月26日(水) セリ | トップページ | 7月28日(金) ウマノスズクサ »

コメント

こんにちは。
文章を拝見してから、お花を見ていると、
ほんとに、平安時代の黒塗りの牛車の軸にみえて
くるから不思議です。
律儀な同じ幅の花弁と等間隔の隙間が、
お花のイメージを決めてしまったようですね。
唐突に、人は見た目が9割?・・・という本の題名を
思い出してしまいました。
わたくしも少しこぎれいにしなければいけませんでしょうか?

投稿: ブリ | 2006/07/27 12:16

ブリさんへ:
怖い本があるものですね。
でも、妙にうなずけてしまう…。
トレーニング、がんばろっと!

投稿: はたざくら | 2006/07/28 06:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/11113237

この記事へのトラックバック一覧です: 7月27日(木) オグルマ:

« 7月26日(水) セリ | トップページ | 7月28日(金) ウマノスズクサ »