« 3月20日(月) スズメノカタビラ | トップページ | 3月22日(水) コノテガシワ »

3月21日(火) アブラナ

060321aburana_bミツバチが元気に飛び回るようになって、アブラナの黄色が土手を染めるこの季節が一番幸せを感じます。
そうやってホンワカだけしていればいいのですが、じつはアブラナを見ると心中穏やかではなくなります。
カラシナとの違いは、葉の付け根の巻く・巻かないで区別することは覚えたのです。しかし、アブラナにも在来種と西洋アブラナとがあり、さらにチリメンもあるというではありませんか。そういえばこの葉も縮んで見えます。ああ、悩ましい…。

<補注> 葉が縮緬状で12月から開花しているのは、食用のハナナという種類であることがわかりました。(2016年1月3日)

|

« 3月20日(月) スズメノカタビラ | トップページ | 3月22日(水) コノテガシワ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/9184881

この記事へのトラックバック一覧です: 3月21日(火) アブラナ:

« 3月20日(月) スズメノカタビラ | トップページ | 3月22日(水) コノテガシワ »