« 2月7日(火) ボケ | トップページ | 2月9日(木) ロウヤガキ »

2月8日(水) ナツミカン(ナツダイダイ、ナツカン)

060208natumikan_b色みの乏しいこの時期、ミカン類の実はとても派手な色めで目立ちます。しかし、見分けは自分にはとても難儀です。昔からある基本種だけでも覚えたいのですが、この夏みかんはさしずめイロハのイでしょうか。
ほかのミカン類と同じように春に花をつけ、その年の秋に実を結びますが、面白いのはそこから先です。
温州(うんしゅう)蜜柑ならオコタでおいしく食べられるのに、夏みかんの熟成はまだ半年先です。ビワも冬の結実から夏の完熟まで気長ですが、夏みかんのじっくり加減には顔色を失ってしまうでしょう。

<補注> ナツミカンの可食時期について、上記の表現には問題がありました。当地(埼玉・志木)での実食レポートはこちらです。(2014年3月5日)

|

« 2月7日(火) ボケ | トップページ | 2月9日(木) ロウヤガキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/8559946

この記事へのトラックバック一覧です: 2月8日(水) ナツミカン(ナツダイダイ、ナツカン):

« 2月7日(火) ボケ | トップページ | 2月9日(木) ロウヤガキ »