« 1月15日(日) ブラキカム・マウブディライト | トップページ | 1月17日(火) ヒメキンセンカ(ホンキンセンカ、フユシラズ) »

1月16日(月) ウメ

060116ume_bここ数日の暖かさで、紅梅がようやくほころび始めました。
前の冬は年の内から咲き出したので、正月三が日の記事を松竹梅で決めることができたのですが、それに比べたら2週間以上の遅れです。今か今かと待ちましたが、これがどうやらご近所第一号です。
秋にヒガンバナを見るときは、いつも自然のリズムの正確さを思い知るのですが、こうやって半月ほども前後する梅や桜を考え合わせると、草木もそれぞれだなと妙な感心をしてしまいます。

|

« 1月15日(日) ブラキカム・マウブディライト | トップページ | 1月17日(火) ヒメキンセンカ(ホンキンセンカ、フユシラズ) »

コメント

私も今日第一号を確認しました。
明日のブログに載せます。
梅が咲き始めると早い春が訪れたような気がして、なんかそわそわしてしまうのは私だけでしょうか

投稿: Silvia | 2006/01/16 18:19

♪うめは~さいぃたかぁ~
♪さくらはぁ~まだかいナァ~
・・・・・お粗末な都々逸・・・。
もう、咲いたんだ!梅。
ひきかえ、
ウチの庭の水仙は、まだ固い。

「梅は 甲州野梅をもって 最上とす
 第一の理由は 仁がくずれぬことにある」
そういうくずれぬ精神を持ちたいなぁとおもう
今日この頃ですが、
梅昆布茶をすすり、
都々逸をうなっているわっちでした。
そろそろ、梅の香りが恋しいなぁ・・・。


投稿: minba | 2006/01/16 18:40

すごい!もう、さいてるんですか?
横浜の里山は今年はまだまだかた~い蕾です・・・・・・。

投稿: くろねこ | 2006/01/16 19:17

Silviaさんへ:
あ、そちらもですか。植物は正直ですね。
本格的に梅の香りが漂い出す季節ももうすぐですね。わくわく。

minbaさんへ:
ふふ、今度のステージではminbaさんの都々逸もお聴きしたいものですね。

くろねこさんへ:
うーん、里「山」と里ではやはり少しだけ違いましたか。でも、この暖かさで一気にきてくれるといいですね。

投稿: はたざくら | 2006/01/17 04:48

梅がもう咲いたのですか。そちらは暖かいのですね。
わが家の庭のシダレウメは、ようやく蕾が膨らみだしたところです。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/01/17 18:12

ぴょんぴょんさんへ:
レス遅れしてごめんなさい。
ぴょんぴょんさんの意欲的な冬芽研究、楽しく拝見しました。花のないときにこういうことをしっかり見つめておくって素晴らしいことですね。

投稿: はたざくら | 2006/01/22 06:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/8184327

この記事へのトラックバック一覧です: 1月16日(月) ウメ:

» 初梅の便り [お気楽主婦Silviaの花紀行                  ]
今年の冬の寒さは植物も良く知っているようで、例年なら年明けには咲き始める近くの神社の紅梅がなかなか開きませんでした。 時々様子を見に行っても、蕾がほころび始める気配は全くありません。 この寒さじゃ仕方ないよなぁ〜と、観察する私も気長に待つ覚悟をしていまし....... [続きを読む]

受信: 2006/01/17 21:26

« 1月15日(日) ブラキカム・マウブディライト | トップページ | 1月17日(火) ヒメキンセンカ(ホンキンセンカ、フユシラズ) »