« 1月9日(月) タマサンゴ(フユサンゴ) | トップページ | 1月11日(水) イブキ(ビャクシン) »

1月10日(火) ハナツメクサ

060110sibazakura_bまだ1月だというのに、これは紛うかたなきハナツメクサ(芝桜)です。この花壇に限らず、あちらこちらで見かけます。
去年は3月になってから花の絨毯になったのですが、こんなに早くからは咲いていなかったような気がします。
狂い咲きかなと少しイブカシイのですが、本来が北米東北部原産の植物で、寒さにはかなり強いといいます。さてこのまま春に向かって咲き続けるのか、はたまたいったん小休止して出直しをするのか、なかなか観察の楽しみは尽きません。

|

« 1月9日(月) タマサンゴ(フユサンゴ) | トップページ | 1月11日(水) イブキ(ビャクシン) »

コメント

近所の日当たりのいい場所で芝桜が数えるほど咲いていましたが、こんなにいっぱいは不思議ですね。今年は特に寒いのに。
私のブログに寄って「ウメモドキ」かどうか教えて下さい。

投稿: ryoi | 2006/01/10 06:49

もう春が来たのかと思いました。
いいですね~。
この写真を見ているだけであたたかくなります。

こちら山形は右も左も雪で真っ白で、なかなか花の写真が撮れません。
いつもこちらを見ては和ませていただいています。

投稿: ちとせ | 2006/01/10 13:33

ビックリです!
私が秩父の芝桜を見たのは確か四月だったはず…
この寒いのにどうして咲いているのでしょう?
不思議です…
私も探して、一足早く春を感じたいです。

投稿: Silvia | 2006/01/10 15:39

今年はこちらの方、秋口からずっとずっと咲いてました。
さすがに花数は少ないですが、それでも「おっ♪」と目に付くくらいは、花をつけてました。
寒空の下、健気に花をつけてるの見ると、気持ちがほっこりしてきますね。

投稿: ちょびママ | 2006/01/10 22:47

ryoiさんへ:
確かに、日当たりはかなりの条件のようですね。この場所も居眠りできそうな陽だまりでした。

ちとせさんへ:
雪が多くて大変ですね。あすは山形へ伺うので、少しビビッています(笑)。

Silviaさんへ:
あ、秩父、行ったんですか。ワタシ、まだなんですよ。行きたいんですけどね。人出が多いだろうな、と思うと、つい…。

ちょびママさんへ:
うーん、愛媛も寒いんだなあ、と思うときと、やっぱり少し違うよなあ、と思うときと、半々ですね(今回は後者・笑)。

投稿: はたざくら | 2006/01/11 05:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/8089706

この記事へのトラックバック一覧です: 1月10日(火) ハナツメクサ:

« 1月9日(月) タマサンゴ(フユサンゴ) | トップページ | 1月11日(水) イブキ(ビャクシン) »