« 12月1日(木) マユミ | トップページ | 12月3日(土) ナンキンハゼ »

12月2日(金) ビワ

051202biwa_b
最近は皮をむく果物が敬遠され、特にビワは果実の表皮がザラザラすると嫌う子供が多いと言います。
しかし、夏の盛りを彩るあの橙色の実は、こんな寒いときに産声をあげるのです。半年以上かけて大地の恵みを我々に分け与えてくれる実を無下(むげ)に扱うなんて、とんでもないことです。
とは言え、たしかにあのザラザラ感は花のときからで、かなり毛むくじゃらな花穂の姿です。微妙なエグ味と大人の甘さを持つ実のイメージそのままに思えます。

|

« 12月1日(木) マユミ | トップページ | 12月3日(土) ナンキンハゼ »

コメント

いやぁ~~知りませんでした。
今頃花をつけるんですね。

本当に勉強になります。

投稿: Silvia | 2005/12/02 12:01

Silviaさんへ:
案外に気がつかないものかもしれませんね。
ドングリなら実るまで2年越しというのがあっても、
果物類としてはかなりじっくり型だと思うのです。とても愛しくなります。

投稿: はたざくら | 2005/12/02 18:07

ビワの花、見た目はちょっと野暮ったいけど、実と同じ清清しい香りがいいですね。(^^)

投稿: waiwai | 2005/12/03 11:23

waiwaiさんへ:
うーん、気づきませんでした。
waiwaiさんは香りに敏感ですよね。見習わねば!

投稿: はたざくら | 2005/12/04 05:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/7424774

この記事へのトラックバック一覧です: 12月2日(金) ビワ:

« 12月1日(木) マユミ | トップページ | 12月3日(土) ナンキンハゼ »