« 11月15日(火) ノコンギクその1 | トップページ | 11月17日(木) ヨメナ »

11月16日(水) ノコンギクその2

051116nokongiku_bきのうの写真をすっきりノコンギクと言い切れなかったのは、名前と違ってぜんぜん「紺」色ではなかったからです。ノコンギクとおぼしきものがあっても、いつもその花色はヨメナよりも白いくらいです。
ですから、このかなりいい色の株を見つけたのは大きな喜びなのですが、そこはそれ、問題は尽きません。
じつはノコンギクには園芸種として改良されたコンギクというのがあって、この二つはかなり見分けにくいようなのです。今朝のこれは、暫定ノコンギクとしておきます。

<注記> 1年後、この写真よりもう少し赤みが勝った花を見つけました。いろいろな場所のノコンギクを見るにつけ、どうやらこの写真のものや翌年撮影の花色はふつうのノコンギクではなくコンギクであろうと思うようになりました。
ただ、あくまで「比べると」のことであり、明確な見分け基準を知らないので、この記事のタイトルや内容は初めのままにしておきます。(2014年11月16日)

|

« 11月15日(火) ノコンギクその1 | トップページ | 11月17日(木) ヨメナ »

コメント

う~ん、ぱっと見た感じ、コンギクのようですね。
ノコンギクの花色って、いろいろらしいですが、こんなに色濃いのはあまり見かけませんね。

投稿: waiwai | 2005/11/17 08:52

waiwaiさんへ:
やっぱ、コンギクでしょうかねえ。でも、これをそう呼びたくなかったのは、waiwaiさんの写したものほどきれいな色ではなかったからなんですよぉ。
自分では、これはノコンにしておいて、もっと美し~いのを見つけたときに「コンギク」としたい気分です。

投稿: はたざくら | 2005/11/18 05:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月15日(火) ノコンギクその1 | トップページ | 11月17日(木) ヨメナ »