« 7月7日(木) チヂミザサ | トップページ | 7月9日(土) ナンキンハゼ »

7月8日(金) トウネズミモチ

050708tounezumimoti_bふだんはほとんどその存在を忘れているのに、木々というのは花どきになると急に目立ちます。桜や木犀がその代表でしょうが、今の時期はこのトウネズミモチです。少し見回すと、あちらこちらで薄いクリーム色の房が風に揺れています。
仲間のネズミモチと見分けにくいものもありますが、開花時期を比べると、トウネズミモチの方が少し遅いように思います。
ただ、見分け方だけ言うなら、不確かな時期よりは葉脈が頼りになります。陽にかざすと、トウネズミモチの方が葉脈が透けてはっきり見えます。

|

« 7月7日(木) チヂミザサ | トップページ | 7月9日(土) ナンキンハゼ »

コメント

今トウネズミモチがよく目につきますね。
TBさせてください。

投稿: (横浜の)おーちゃん | 2005/07/09 14:20

おーちゃんさん、こんにちは。
優しい色の花がきれいですよね。
匂いがもう少しすっきりしたものだともっといいなと思うのですが…。

投稿: はたざくら | 2005/07/09 14:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/4875708

この記事へのトラックバック一覧です: 7月8日(金) トウネズミモチ:

» 樹木の花、七月 [横浜のほほん]
樹木に限っても多くの花を見て、記事の中に登場させた。六月下旬から振り返ってみると、南天、ザクロ、夏椿、クチナシ、アベリア、エンゼルストランペット、ハマナス、サルスベリ、山吹などがある。 それでもまだ、いろんな花が咲いている。 やっと見つけたネムの木の花。 先月まで名前を知らなかったノウゼンカズラは、ご近所のあちらこちらで盛りだ。 もっとも旬なのはムクゲ(木槿)。いろんな花色がある。このあたりの... [続きを読む]

受信: 2005/07/09 14:09

« 7月7日(木) チヂミザサ | トップページ | 7月9日(土) ナンキンハゼ »