« 6月1日(水) カルミア・その2 | トップページ | 6月3日(金) ハナザクロ »

6月2日(木) ハクチョウソウ(ヤマモモソウ、ガウラ)

050602hakutyousou_b
ハクチョウソウと聞いても、この花が白鳥に見えなくて困る人がいるからでしょう(いませんって)、ガウラという属名(注)で呼ばれることが多いようです。
もちろん、ハクチョウは白「蝶」であって、ただし花がピンクの株もあるので、そちらまで白蝶とは呼びにくい気がします。
茎が50~60㎝ものびて風に揺れるので、たしかに蝶のようではあります。チョウチョグサとかにすればよかったでしょうに、困った名前です。

<補注> ガウラ(Gaura)は旧属名であり、現在はマツヨイグサ属(Oenothera)に分類されています。なお、この日のタイトルはハクチョウソウをメインにしているものの、その後、ヤマモモソウが標準和名と知ったので、表示は「ヤマモモソウ(ハクチョウソウ、ガウラ)」に改めています。(2018年6月2日)

|

« 6月1日(水) カルミア・その2 | トップページ | 6月3日(金) ハナザクロ »

コメント

はたざくらさん 再びこんばんは~(笑)
きゃぁ!
ハクチョウソウは「白蝶」なのですね~
「白鳥」と思っていました。
鷺草と違い、全然白鳥のイメージができないじゃない~
と思っていたわたくしでございます。
すみません 困ってた人物がここに一人います(笑)
くやしい~~~っ!!(≧∇≦)!!

投稿: あん | 2005/06/02 19:58

わお、あんさん、そんな、白状してしまわなくてもぉ。
じつはワタシも最初…なんて、つられて白状してしまうじゃないですか。

投稿: はたざくら | 2005/06/03 08:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月1日(水) カルミア・その2 | トップページ | 6月3日(金) ハナザクロ »