« 5月15日(日) ナツユキソウ(夏雪草、シロミミナグサ) | トップページ | 5月17日(火) メキシコマンネングサ »

5月16日(月) ホオノキ

050516hoonoki_bきのうの昼からの天気は、ホントめまぐるしいものでした。今朝は今朝で台風みたいな風だし、よほど激しく大気が動いているみたいです。
きのう、その一瞬の陽射しを逃さずにホオノキの撮影ができました。今月の初めには咲き出していたので、気になって気になって仕方なかったのですが、高いところから順に花が開くようで、待った甲斐がありました。
それでも簡単に撮影なんかできる高さではありません。この写真の下では、助手1号が一生懸命に枝を引っ張っています。さらにワタシはと言えば、両手を一杯に伸ばし、爪先立ちでフルフルしながら撮りました。通りかかる人が笑っていたと助手は言うのですが、いいんです、笑われても(クスン)。

|

« 5月15日(日) ナツユキソウ(夏雪草、シロミミナグサ) | トップページ | 5月17日(火) メキシコマンネングサ »

コメント

こんにちは^^
昨日の雹には驚かされました。

いつもの素敵な写真の影に、そのようなご苦労があったとは・・(笑)
ホオノキ・・というのは、ほお葉焼きの葉っぱでしょうか・・?(←食い気。)

投稿: なおっち7070 | 2005/05/16 14:15

なおっちさん、お久しぶり。
ブログが止まっていたので心配していました。お元気なようで何よりです。

そう、朴葉味噌のあれですよ。花の直径が15㎝くらい、葉の長さが30㎝くらい、ビッグサイズの造作です。

投稿: はたざくら | 2005/05/16 18:01

花が輝いて見えますね。(^^)
今朝この写真を見て、勤務先近くのホオノキを思い出し、昼休みに行ってきました。
花はだいたい終わりですが、あの芳香を楽しんできました。(^^)

投稿: waiwai | 2005/05/16 20:38

waiwaiさん、ありがとうございます。
輝いて、というより、単なる逆光だったんですが、光の向きに注文をつける余裕がなかったもので…。
おまけに芳香を楽しむ余裕もなく、また来年の課題ができました。

投稿: はたざくら | 2005/05/17 07:23

はじめまして。私も同じ経験をしてホオノキを撮影しました。大変だった~!

投稿: げっか | 2005/06/12 11:21

げっかさま:
労作を拝見しました。ワタシはあすこまで寄ることができなかったので、来年の挑戦課題ができました。

投稿: はたざくら | 2005/06/15 07:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/4146111

この記事へのトラックバック一覧です: 5月16日(月) ホオノキ:

» 花と和菓子 [ROBOT LENS]
日本の野生の花で最大になるホオノキの花。咲いたばかりの花の中は、赤紫と薄黄緑の... [続きを読む]

受信: 2005/06/12 11:19

« 5月15日(日) ナツユキソウ(夏雪草、シロミミナグサ) | トップページ | 5月17日(火) メキシコマンネングサ »