« 10月4日(月) メキシカン・ブッシュ・セージ(メキシカンセージ、アメジストセージ、サルビア・レウカンサ) | トップページ | 10月6日(水) ザクロの実 »

10月5日(火) キンモクセイ

041005kinmokusei_b
10月になったとたん、キンモクセイの香りが漂い出しました。おや、こんなところにもあったのか!と、その所在を再認識する季節です。
自己主張(色も匂いも)が強すぎるから嫌いという人がいたりしても、年に一度、何日間かのことだし、風物詩だと思えば許せる気もします。
中国原産で、向こうの人はこれがよほど好きみたいです。木犀を中国では「桂」と呼ぶようで、この花びらを使ったお酒やお茶(桂花○○)があります。
散り始めた花びらを集めて糸に通してネックレス…などという楽しみもあります。

<補注> 開花が異様に早い年があり、いったん終わった花が通常開花期にまた咲きました。(2021年10月4日

|

« 10月4日(月) メキシカン・ブッシュ・セージ(メキシカンセージ、アメジストセージ、サルビア・レウカンサ) | トップページ | 10月6日(水) ザクロの実 »

コメント

桂花だけで飲むことは少ないのですが、お茶を造る時に桂花の香りだけ移したり、乾燥した桂花をブレンドしたりします。

キンモクセイと言う文字を見ると、あちら此方に、書き込んでいます。

投稿: P-chan | 2004-10-05 15:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月4日(月) メキシカン・ブッシュ・セージ(メキシカンセージ、アメジストセージ、サルビア・レウカンサ) | トップページ | 10月6日(水) ザクロの実 »