« 8月26日(木) リコリス・オーレア | トップページ | 8月28日(土) ケイトウ »

8月27日(金) モミジルコウ(ハゴロモルコウソウ)

040827hogoromorukousou_b漢字で書けば羽衣縷紅草(補注2参照)です。「縷」という字はふだん使うことがないものです。漢和字典で見ると、糸のように細いという意味ですから、縷紅草というのは「糸のような葉と真紅の花を持つ草」ということになります。
その縷紅草をベースにして、この羽衣縷紅草(縷紅草と丸葉縷紅草の掛け合わせ)とか丸葉縷紅草という名付けが行われたのでしょう。そのため、丸葉縷紅草となると、名前的には自家撞着(細いのに丸い?)してしまうことになりました。
ところで、写真のハゴロモルコウソウのことを「朝鮮朝顔」と呼ぶ人がいるようです。家人も親からそう習ったと言っていました。確かにヒルガオ科の仲間で、形態や生態も似ていますから、勝手にこう呼ぶ人が出そうです。ホントの名前が親しみにくい漢語系であることも災いしているかもしれません。

<補注1> 種を播いたら、翌年、簡単に苗ができました。(2005年6月8日
<補注2> 記事掲載当時はこれをハゴロモルコウソウと覚えましたが、標準和名はモミジルコウでした。タイトルを追加修正します。(2016年8月30日

|

« 8月26日(木) リコリス・オーレア | トップページ | 8月28日(土) ケイトウ »

コメント

(^0^)∠※こんばんわ~~

ルコウソウ だぁいちゅき~~
こぼれ種で3年くらいは咲いたでちぃ
又 種の採取してこよう・・ あるきゃな

takomaruさんのところのとは 種類違いますよねえ
ウチのはどっちもあったよん
でも 蔓ってちょっとやっかい・・・

投稿: マジョ | 2004/08/27 17:52

きゃ~ルコウソウだ~w(◎o◎)w
きゃーきゃー怖いよ~

これ、かつて日よけのために植えたですよ。
そしたら…日が入らなくなるほどの化け物的成長ぶりでした(泣)
種を蒔いて、ひょろひょろの苗を移植したと思ったら!あっという間に緑の壁ですよ~

という、楽しい記憶のある植物でした(⌒-⌒)
葉っぱは涼しそうだし、花もかわいいですよね。

投稿: yumich | 2004/08/28 07:59

マジョさん&yumichさんへ:
ふーん、みんなコレ知ってたの(とガックリ?)。
ポピュラーなのかなぁ。ウチの近辺じゃ、わりとめずらし系なんですけどね。
日除けにいいというのは、ウチの嫁さんにナイス情報かも知れません。朝顔やら糸瓜やら、西日対策に毎年悩んでいるのです。情報、ありがとうございました。

投稿: はたざくら | 2004/08/28 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月26日(木) リコリス・オーレア | トップページ | 8月28日(土) ケイトウ »