« 7月2日(金) ノウゼンカズラ再登場 | トップページ | 号外:招き猫 »

7月3日(土) ユズリハの実

040703yuzuriha_bもう梅雨は終わったのでしょうか。実に爽快な空です。
天気はいいし、土曜だし、と条件がそろうと、散歩する人が増えるのが困りもの。突然立ち止まったり、しゃがんでジトーと見つめたりというワタシは、フツーの人々にとっては実にやっかい、かつ胡乱な人だと思います。こっちだってやりにくいんですけどね。
ま、それでもメゲずにやっていると、思いがけないことはいろいろありまして。ユズリハに実が成るとは、不覚にも知りませんでした。
実をはじめて知ったのですから、春に咲いたであろう花も、当然ながらノーマークでした。来春の楽しみができました。もっとも、これからこの実が色づくでしょうから、この秋冬も楽しみです。
雌雄異株のようで、何本かあったこの場所でも実のないものがありました。
ユズリハは葉柄が赤いのがトレードマークであっても、赤くないものもあるそうで、なかなか深い世界です。趣味で草花と付き合うには、アバウトな気持ちと極める気持ちのバランスが大切かなと思い始めました。

<補注> あらためて古い記事を確認していたら、この写真はアオジクユズリハ(イヌユズリハ)ではないかと気になりました。湘南国際村付近の路傍で撮影したことはわかるものの、この木の所在を突き止めることは無理なので、再調査はあきらめ、記事(樹種名)もこのままとしておきます。(2014年7月13日)

|

« 7月2日(金) ノウゼンカズラ再登場 | トップページ | 号外:招き猫 »

コメント

やっぱり目をつけるものが似てますね。(^^)

去年ユズリハの実に気がついて、今年は花を見てやろうと
思ってたのに、見逃してしまいました。
残念。

> 趣味で草花と付き合うには、アバウトな気持ちと
> 極める気持ちのバランスが大切かな

まったく同感です。

投稿: waiwai | 2004/07/04 05:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/891770

この記事へのトラックバック一覧です: 7月3日(土) ユズリハの実:

« 7月2日(金) ノウゼンカズラ再登場 | トップページ | 号外:招き猫 »