« 6月22日(火) ヤマモモ、食べました | トップページ | 6月24日(木) アカツメクサの不思議 »

6月23日(水) ヨウシュヤマゴボウの花

040623yamagobou_b
今朝の志木はヘンな天気です。ドヨンとして、しかしジトッと汗が出ます。
洗濯指数は低そうだし、仕事指数だって決して高くはないでしょう。ま、雨にはならないようなのでヨシとしましょう。

ヨウシュヤマゴボウの花です。接写機能のあるカメラを持ってから、ついジトッとものを見るようになってしまいました。
オシベがピョンピョンと健気です。白と緑のコントラストも涼しげで夏向きです。

この緑の部分が、あと半月もすればぷっくりと紫色になります。名前を知るまではこれが山葡萄かと思っていたくらい、まさにブドウ状に実の房がつきます。

<補注> takomaruさん&waiwaiさんからのご指摘にしたがい、タイトルをヤマゴボウからヨウシュヤマゴボウに訂正しました。

|

« 6月22日(火) ヤマモモ、食べました | トップページ | 6月24日(木) アカツメクサの不思議 »

コメント

植物のサイトでは、「洋種山牛蒡」別名>アメリカヤマゴボウ
根に毒があります。食べないように。^^
赤い実を赤インクにしたそうです。
やっぱりご縁がありますね。^^

投稿: takomaru | 2004/06/23 20:11

え、赤インクでお化粧ですかぁ。やってみますよ、今年。
いままでインクにしようとか考えなかったです。むふ、楽しみ、楽しみ。

ついでに牛蒡っぽい根っこも食べて見たいのに、毒じゃしょうがないですね。
あんまりなんでも口に入れないようにしなくては。

投稿: はたざくら | 2004/06/23 21:39

> 接写機能のあるカメラを持ってから、ついジトッとものを
> 見るようになってしまいました。

あ、おんなじ。(^^)

ヨウシュヤマゴボウの花、もう少したつと、中の緑の部分が
小さなカボチャのようになりますね。
http://www.nekobiyori.com/hana/030706/images/yousyuyamagobo-030629-2.html

投稿: waiwai | 2004/06/24 06:56

なるほど、小さなカボチャですか。うん、納得。
表現力がないと、なかなか苦しいことばかりです。
あんさんから、ヤマモモってどんな味か聞かれて、答えに窮しました。
ワタシは「すっぱい」としか言いようがなくて、
waiwaiさんの「松脂っぽい」という表現をお借りしました。

おっと、ちゃんとヨウシュをつけないといけないのですね。
takomaruさんにも指摘されていました。
つい、自分が呼びやすいようにしてしまって…(反省)。

投稿: はたざくら | 2004/06/24 07:56

わたし、花の絵を描くのをライフワークにしてるのですが
ずっと描きたいと思ってるのが、ヨウシュヤマゴボウ。
きちんと描き上げれば、素敵な絵になるはず、なのですが
根性ナシで、なかなか書き上げられません。
今年こそ、と思いつつ、夏は終っていきます。
今年こそ・・・(笑)

投稿: ぴぴ | 2004/07/01 14:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月23日(水) ヨウシュヤマゴボウの花:

« 6月22日(火) ヤマモモ、食べました | トップページ | 6月24日(木) アカツメクサの不思議 »