« 5月3日(月) またもやトチノキ:トチ狂い | トップページ | 5月4日(火) ハルジオン »

5月3日(月) 鯉の季節(恋じゃないか?)

そろそろ端午の節句。わりと月並みながら、志木市にも鯉のぼりのパレードがありまして…。ささやかな数でも、一応連なって新河岸川上空を泳いでおります。
koi-narabi.JPG
背景に見える橋は「いろは橋」といい、志木市の歴史遺産です。江戸時代に野火止用水を川向こうの宗岡地区に渡すために、木製の48本の樋を川に掛け渡したのがその名の由来です。もっとも、いまの橋は7年前に架け替えられたものです。
oppo.JPG※この鯉のぼり、ホントは4月27日の暴風で半分が吹き飛ばされてしまったんです。うわぁ、本番まで1週間しかないよ、こんなみっともないままで本番だろうか、とワクワク(?)しながら見ていたら、あーら不思議、ちゃんと予備があったんですねえ。だったら最初から2列にでもして、もう少し豪華にすればいいのにねえ。
で、本題にもどりまして、端午の節句といえば菖蒲です。お風呂で楽しむのは葉菖蒲、ここに並べたのは花菖蒲、だと思います???(→あとログで訂正)
Ayame_b
Jm_iris_b
ショウブとアヤメとカキツバタ、、、ああやめてくれィ。菖蒲と書いてもアヤメと読むこともあるんだから、昔から混乱してたんでしょうよ。でも、これら(写真)はたぶんショウブ系でしょう。きょうは細かいことはヌキ!
Yaguruma_b
そして鯉のぼりといえば矢車。ヤグルマソウをアップ撮りしました。いやいや、こんだけそろっていれば、端午の節句はめでたい、メデタイ!!

<あとログ> 3枚目写真の紫の花は、見分けポイントである文目をとらえていないので不確かながら、状況証拠的(畑の縁にあった)にアヤメです。
また、4枚目の黄花はジャーマンアイリスでしょう。
さらに最後の写真の花を「ヤグルマソウ」としたのは「ヤグルマギク」に訂正します。その理由は「はたざくらの蔵」の「ヤグルマギク」に書きました。

|

« 5月3日(月) またもやトチノキ:トチ狂い | トップページ | 5月4日(火) ハルジオン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28801/533721

この記事へのトラックバック一覧です: 5月3日(月) 鯉の季節(恋じゃないか?):

« 5月3日(月) またもやトチノキ:トチ狂い | トップページ | 5月4日(火) ハルジオン »