« 5月3日(月) 鯉の季節(恋じゃないか?) | トップページ | 5月4日(火) 鯉の恋の季節(やっと恋?) »

5月4日(火) ハルジオン

040504harujion陽気がよくなってきてアチコチの空き地が急に賑やかになるのは、おおむねこの花のおかげです。この季節を代表する野の花でしょう。
あとひと月もすると、これと似た感じのヒメジョオンに押されて形勢が悪くなります。今のうちにハルとヒメの区別をおさらいです。
まずは蕾がうなだれるのがハルの特徴(ヒメはまっすぐ)です。次に葉の付け根が茎を半分抱くのもヒメと違う(ヒメは葉柄あり)ところです。さらに茎を切ると、ハルは管状であるのがダメ押しポイント(ヒメには髄があり)です。(2009年5月5日追補収録)

<補注> 名前の由来のシオン(紫苑)はこちらです。

|

« 5月3日(月) 鯉の季節(恋じゃないか?) | トップページ | 5月4日(火) 鯉の恋の季節(やっと恋?) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月3日(月) 鯉の季節(恋じゃないか?) | トップページ | 5月4日(火) 鯉の恋の季節(やっと恋?) »